新築を伝統工法で建てますが、伝えるって難しいなぁ 

2017年8月2日 カテゴリー:ブログ,新築,新築工事,薪ストーバー 吉本

今月から施工する新築は機械で木材の骨組みを加工するのではなく、昔ながらの大工さんによる手刻み・伝統工法で建てる木の家になります。 ↑ こんなのです ↑ かたやーーー ↓ 機械加工 プレカットというのはこんなの ↓ これらから家を建る、、新築したりリノベしたりする30歳台・・・・特に奥さまにこの良さを伝えるにはどうしたらいいのか? よくわ

畳からフローリングへ 

2017年8月1日 カテゴリー:薪ストーバー 吉本

畳職人さんには申し訳ないですが、フローリングを和室・畳に替えてくださいというお話は一度も聞いたことがないのですが、畳からフローリングに替えてほしいというのは月に2~3度相談があります。 先日 6帖を二間 畳からフローリングへリノベしてきました。 京都の民家。 追加で暗いからと 窓も新設。 小さな窓ですが結構 強力です。 壁はDIY・ハンドメイドで漆喰を施工。 暗

かわいい 手作りポスト 2

これもまた 素晴らしい~出来栄え! 廻りの緑とよくお似合いです。 絵をよーーく見るとお坊さん?? お坊さんにプレゼントするそうです(笑) ありがとうございました!! 手作り 郵便ポストDIY体験

新築の相談とリフォームの現場でした

昨日の日曜日 あっちこっちで楽しそうなお祭りがありましたねー 夏祭り 今年はどこに行こうかなっと。。。 さてさて 「大津京駅の近くでいい土地があったから一緒に見てー」 というリクエストにお応えて新築を希望の方と現地調査へ。 条件的にはピッタンコの場所です。 外をウロウロしていると汗ダクになったので近くの喫茶店でお話し。 全体の予算をちゃ

土地の価格が10分の1に・・・・ 

滋賀県内のとある土地。 売り出したのは6年ほど前。 しかしまったくその地域では土地が欲しいという需要がなく。 「値段下げないと難しいですよ」 と言っても 「別にいいよー」 結構余裕がある方なもので、「欲しいって方が出たら交渉しますしそのままで」というお答え。 それからまた数年。 先月隣接している同じ空き地が成約~ そこも

夏といえば! 現場の草刈マサオさんです。

2017年7月29日 カテゴリー:ブログ,薪ストーバー 吉本

高島市で売り出し中の中古住宅。 私たちが預かるということは そうなんです。 伝統工法で建てたこだわりのお住まい。 そんなお住まいに、新しく看板の設置と草刈りマサオしてきました。 いつものメンバー お手伝いいただいたのはやまもっちゃん。 うす曇りで、ご機嫌のやまもっちゃん。 到着したときはこんか感じ。 シソの葉がかなり自生しております。 手強そ

ベターよりベスト

お客さんより勝手口の通路と自転車置き場に屋根が欲しいと連絡受けました 「広告で価格に飛びつて見積来てもらったら莫大な金額の見積もりに… なかなか別の提案もしてもらえず」 と悩みの相談ありまして伺いました 他社さんの金額はどうこうは言いません。だって、方法や意図がわからないから。   まずは、 事前に見積頂き、同じ内容であろう見積を作成しました

かわいい手作りポスト 1

2017年7月28日 カテゴリー:ブログ,薪ストーバー 吉本

先日行いました 手作りポスト DIY体験! それぞれ 持ち帰って実際に使われ始めましたよ! なかなかいいじゃないですかーーー ありがとうございました!! 手作り 郵便ポストDIY体験   #滋賀の工務店

技を極める=カッコいい 

2017年7月27日 カテゴリー:ブログ,新築,施工事例,薪ストーバー 吉本

京都の近代美術館で開催中の  技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル  ハイジュエリーと日本の工芸  を見学してきました。 お付き合いで行ったのですが、いやぁ スゴカッタ。 あまりジュエリーとか 日本の工芸って分からない部分があるのですが、これはスゴイわ。 お題のとおり 技を極める にふさわしい内容でございました。 館内では作品を作る過程の映像を見られるようになっていましたが事情が

琵琶湖が見える 滋賀ならでは 6帖の増築

  琵琶湖の見える大津市の住宅街 薪ストーブのある暮らしをしたいと 6帖の増築を施工します。 羨ましいロケーション。 琵琶湖を眺めながらの薪ストーブって 滋賀ならではデスね! 今年の冬が楽しみデス!