お問い合わせ

住まい計画サロン

リフォーム・リノベーション


リノベーション


【リノベーションという考え方】


新築を100とすると、100に戻すのが「リフォーム」。
150にも200にもするのが「リノベーション」です。
リノベーションとは、今あるものを生まれ変わらせること。
中古物件(ストック)を改修して新たな住まいとして再生させることを意味します。
単なるリフォームではありません。
時を経ることで住宅の設備や間取りは老いてきまが、リノベーションによって新たな価値を与えれば魅力的な住まいとして生き返らせることが可能です。
滋賀県栗東市のベストハウスネクストの中古リノベーション外観比較

【中古住宅をいい家にしましょう。】

~ つよく やさしく ながく ~

いい家とは
単に「安いから中古住宅になった」というのではなく、家族や友達などすべての人々が、日常会話の中で「いい家だね」と言ってくださるような家のことです。
「いい家」は自分たちを含め、環境や社会をハッピーにします。
すべての意味において
幸せに安全安心に暮らせることこそ人間社会すべての究極の目的だと思います。

【「つよく」とは】

いつ起こるかわからない地震にも最低限 家族を守る家のことです。
過去の地震によって倒壊した住まいのデーターやハザードマップ等を参考に予算に応じた耐震性能を考えていきます。
長く安心して暮らすには大切な性能です。

【「やさしく」とは】

健康的に暮らせる家のことです。
住宅と健康は密接に関係していることはすでに実証されています。
ポイントは断熱性能の向上と住宅内事故の軽減対策です。

【「ながく」とは】

長く住み続ける「家」にすること。
長く住むには愛着の持てる家にしなければなりません。
愛着を持つには「デザイン」と「しつらえ」
それと「自分で作る」こと。
ホームステージングや照明計画などアドバイスも行いながらあなただけのオリジナル住宅に仕上げていきます。

滋賀県栗東市のベストハウスネクストの中古リノベーションリビング

中古住宅は同じものが一つもありません。

そのような中古住宅をインスペクションを通じて弱点を克服し、~ つよく やさしく ながく ~ そして大切な予算のバランスを取りながら「いい家」を作り上げていきたいと思います。