お問い合わせ

住まい計画サロン

CADのセミナー受講(後編)

CADのセミナー受講(後編)

2022年7月3日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   滋賀職能大のセミナー「実践建築設計3次元CAD技術」に、会社スタッフ3人で出席しました。     写真の手前に映っているのは、当社スタッフの シマさん。   シマさんの作品が、こちらです。   開放的で明るいお家と、  

大津市 LDKを大空間にリフォーム 報告19-小上がり畳スペース

2022年7月1日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   大津市の、大空間LDKをつくるリフォーム 。     リビングの先には、小上がりの畳スペースができます。   まず大工さんのお仕事で、ここまで完成。   畳の下には、引き出し収納があります。   「布団を収納した

LIXILさん主催の、少し珍しい研修

2022年6月30日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   このほどLIXILさんから発売された、   システムキッチン「ノクト」と キッチン・リビング収納「カノール」。 https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/noct/ https://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/canor/

襖紙を洋風に塗装

2022年6月28日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。     戸襖(とぶすま)とは、板戸に襖紙を張りつけたものです。   洋室と和室の仕切りに使うとき、たいてい洋室側は板のまま、和室側には襖紙を張ります。     襖紙の絵柄はとても魅力的ですが、   和室を洋室として使いたく

CADのセミナー受講(前編)

2022年6月25日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   滋賀職能大のセミナーに、会社スタッフ3人で出席しました。   「実践建築設計3次元CAD技術」という、   6時間×2日間のコースです。       建築図面の代表格は、   平面図(真上から見た図)と立

3cmの隙間にコーキング

2022年6月24日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   洗面台を設置したら、   壁との間に水やゴミが入らないように、コーキングを打ちます。   コーキングとは、隙間や目地を、弾性のある充填剤のことです。       今回は、窓台が出っ張っている関係で、   窓側の壁

大津市 LDKを大空間にリフォーム 報告18-珪藻土塗り

2022年6月21日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   大津市の、大空間LDKをつくるリフォーム 。     リビング・ダイニングの珪藻土(けいそうど)塗りをご紹介します。   まず、養生(ようじょう)。塗らないところを、シートやテープで覆います。 白い網目のあるテープは、ファイバーテープ。ひび割れしやすい、ボー

PCモニター

2022年6月18日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   PCモニターを買ってもらいました。   1台のパソコンに2つのモニターをつなぐ、いわゆるデュアルモニターです。   現場写真を見ながら見積りをしたり、   メール内容を確認しながら部品を発注したりと、   何かと便利です。 &nb

照明のショールーム

2022年6月17日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   先日、照明の勉強会へ行きました。   当社スタッフと、お世話になっている電気屋さん、設計事務所の建築士さんの6人で。   行った先は、大阪の大光電機さんです。     今回の勉強テーマは、ダウンライトと間接照明。   ダウンライ

クッションフロア

2022年6月15日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。     床の仕上げ材の一種、クッションフロアは、   歩くとき足にやさしく、床にひざをついて作業をしてもあまり痛くなりません。   物を落としたとき、わずかながら衝撃が吸収されるので、落とした物が無傷で済むこともあります。   逆に、クッションフロアのほ