養生

2021年8月25日 カテゴリー:未分類

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   養生(ようじょう)とは、けがや病気の治癒、健康増進に努めること。   ですが、   建築の世界では、施工部分やその周辺をテープやビニールで覆い、傷や汚れから守ることをいいます。   今日は外壁の吹付塗装の様子を見に行きましたが、なんと、塗装よりも養生にたっぷり時間が

モデルハウス報告08‐立ち上がりコンクリート

2021年8月24日 カテゴリー:新築工事

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   今日、立ち上がりコンクリートが入りました。   昨日の記事で触れた、レベルポインターの写真を2枚載せました。   1枚目の写真は、レベルポインターのリボンの部分までコンクリートが入った状態です。(リボンについては昨日のブログをご参照ください。)       2

モデルハウス報告07‐型枠入れ

2021年8月23日 カテゴリー:新築工事

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   モデルハウスの基礎工事もいよいよ大詰め。   明日、立ち上がり(垂直方向の)コンクリートが入ります。   その準備として、コンクリートの入るところに型枠が立てられました。     そして、こんなものも入っています。棒にリボンがついたような形状

ペレットストーブのいろいろ

2021年8月21日 カテゴリー: -ペレットストーブ,未分類

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   今日は、ペレットストーブ設置準備のため、床下配管に行きました。   ペレットストーブにも種類があるのですが、今回設置するのは、複数の部屋に暖かい空気を送り込むタイプ。そのため、このようにパイプをつないでいきます。   それぞれのパイプに断熱材を巻き、別室まで暖かさが保たれるように

モデルハウス報告06‐スリーブ入れ

2021年8月20日 カテゴリー:新築工事

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   昨日コンクリートの打込みと締固めが終わったモデルハウス。   今日行くと、上を歩けるまでに乾いていました。   この後、立ち上がりコンクリート(=垂直方向に入る、基礎のコンクリート)が入るのですが、給排水管の通り道をコンクリートがふさいでしまってはいけませんよね。 &nbs

モデルハウス報告05‐ベースコンクリート

2021年8月19日 カテゴリー:新築工事

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   第三者による配筋検査が終わり、今日はコンクリート施工です。基礎部分のコンクリートなので、ベースコンクリートといいます。   コンクリートポンプ車で、高いところから狙いを定めてコンクリートを注ぎます。これを「打設」「打込み」などといいます。   次に、コンクリートを隅々に行き渡らせ

モデルハウス報告04‐配筋

2021年8月17日 カテゴリー:新築工事

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   新築モデルハウスのご報告です。   今日は配筋について。耐震等級3で構造計算をした配筋です。   木造なのですが、木造の家も、基礎は鉄筋コンクリートでつくります。   順序としては、鉄筋を組み、その後コンクリートを打設する、という流れです。  

カフェの棚付け

2021年8月16日 カテゴリー:リフォーム

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   今日は、近所の茶ノ木カフェさんへ、棚の取り付けに行きました。   部材はすでに部長が作っていたので、今日は取り付けの作業です。   1.お店のかたのご要望を聴いて、高さを決めます。 2.レーザー水平器を使って、その高さのビス位置に印をつけていきます。 3.受け材を取り

鍵のいろいろ

2021年8月12日 カテゴリー:リフォーム

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   勝手口のドアの鍵を取り替えたいというご相談がありました。   鍵の話の前に、施錠について少しご説明します。   施錠は、錠(じょう)と鍵(かぎ)で成り立っています。   錠は、施錠の本体部分。鍵穴やそれに準じるものがあって、ドアノブなどと一体になっているほうです。

太陽熱温水器の撤去 PartⅡ

2021年8月11日 カテゴリー:リフォーム

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   太陽熱温水器の撤去作業をしました。   大きく、重いので、架台を取り外してから別々に下ろします。       その後、温水器につながっていた針金やパイプの処理をします。架台は車で運べる大きさまで分解します。出たごみを処理場へ持っていき、作業完了です。 &nbs