かわいい手作りポスト 1

2017年7月28日 カテゴリー: -薪ストーバー 吉本,ブログ

先日行いました 手作りポスト DIY体験! それぞれ 持ち帰って実際に使われ始めましたよ! なかなかいいじゃないですかーーー ありがとうございました!! 手作り 郵便ポストDIY体験   #滋賀の工務店

技を極める=カッコいい 

京都の近代美術館で開催中の  技を極める―ヴァン クリーフ&アーペル  ハイジュエリーと日本の工芸  を見学してきました。 お付き合いで行ったのですが、いやぁ スゴカッタ。 あまりジュエリーとか 日本の工芸って分からない部分があるのですが、これはスゴイわ。 お題のとおり 技を極める にふさわしい内容でございました。 館内では作品を作る過程の映像を見られるようになっていましたが事情が

琵琶湖が見える 滋賀ならでは 6帖の増築

  琵琶湖の見える大津市の住宅街 薪ストーブのある暮らしをしたいと 6帖の増築を施工します。 羨ましいロケーション。 琵琶湖を眺めながらの薪ストーブって 滋賀ならではデスね! 今年の冬が楽しみデス!  

2世帯住宅 その前に

築20年弱のお住まいを2世帯住宅にリノベするため現地調査へ。 最初は土地を買って新築ということも考えて居られましたが、実家をリノベすることで進みそうです。 予算の事はモチロン 小さなお子さんとおじいちゃんおばあちゃんと多世代で暮らすことは、スゴクいい事ですよね。 日々の生活もお互い助けられますから。 私は小さな2階建て・・・ 1階は2畳程度のキッチン 4.5

スイカにつられて・・・

東近江市で施工中の古民家リノベ。 朝からお手伝いに行って来たら・・・・ 「スイカ食べて~」とお施主さま いやーー こんな日は有難い差し入れ ありがとうございますーーー 「っで チェーンソーでこれ切ってほしいねんけど」と(笑) 椅子にするので真っすぐ切ってほしいそうで  ハイ !! モチロン させていただきます!! スイカ

ものづくり体験のお手伝いでした。

2017年7月23日 カテゴリー: -薪ストーバー 吉本,ブログ

昨日は 湖南市地域エネルギー室さんからの依頼で お箸づくり体験を行ってきました。 使った木材は 湖南市で伐採した桧です。 殆どの方がカッターナイフを使ったことが内容でまずはナイフの使い方からスタート。 作業中 割りばしと国産材のお話も少し交えながら。。。。 約1時間かけて世界で一つ自分で作った桧のお箸が完成! 大切に使ってくださいね。

ウッドデッキの事書いたけど 長すぎてタブンだれも読まないぞ ブログ

リフォームや新築時にウッドデッキを付ける方が増えていますね。 セルフビルドで設置される方も 増えてきて イイことなのですが ちょっと残念な工事があったり。 せっかくですから ちょっと 木のことを知っていただくと、耐久性も グーーーンと上がるので参考までに書いておきますね。 まずは使う木材の耐久性の基本です。 木材は 腐朽菌という菌によって朽ちてゆきます。 その「菌」が発生する 4つの

次のオフは、波乗り行こう…

少し肌寒いくらいの、早朝の海は良いもんです 荒かったり、静かだったり、ざわざわしたり、人の心情を表しているかのよう。     愛車のダッジラムから板を下ろし準備…の前に、 そのときの相棒が…こいつです   丸太に切り目を入れただけのスウェーデントーチ ゆっくり燃えて癒してくれる、BGMの波も最高 ゴトクを

古くて新しい耐震の考え方

来月 滋賀県湖南市で棟上げ予定の新築住宅 長年、京都の町屋建築を先導されてきた元京町屋作事組のKさんが設計監理をされます。 昨日も事務所で今後の打ち合わせを行っておりましたが、非常に共感するばかりで。 例えば耐震の考え方。 今回 新築なのですが耐震でよく言われている筋交いは有りません。 漆喰の塗り壁で仕上げるのですが、それだけなんです。 いわゆる京町屋的耐震

リノベの見積り・わかりやすい見積もりは難しいなぁ

これから見積を始めるリノベの物件。 施主さまは、自然素材で仕上げ、吹抜を天井に穴を空けて作りウンテイやクライムウォールを設置したり・・・・ 薪ストーブも新設し、アレもしたい コレもしたいと沢山の夢を語られます。 既存のお住まいを3世帯が暮らす家にリノベする予定で予算は1000万円以上。 『出来ますか?』 ということですが経験則でいうと、予算オーバーする予感は