オンラインセミナー

2021年10月22日 カテゴリー: -現場監督見習いの えり,未分類
Pocket

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

オンラインセミナーを受けました。

 

設計の基礎を学ぶセミナーですが、重視されているのが、

 

手で描くことです。

 

 

手に鉛筆を握って、考える。それを紙におとす。

 

すると、素朴であたたかい図面・絵画となる。

 

そういう考えの、おもしろいセミナーです。

 

 

今回の課題は、身のまわりのものを自由にスケッチするというものでした。

 

鉛筆で描く感触、気持ちよかったです。


 

 

先生は、70人の受講者ひとりひとりに丁寧にコメントをくださいました。

 

「質感を大切に。金属は金属らしく、紙は紙らしく描こう。」

 

「具体的に丁寧に、見たまま描くところから始めよう。崩して描くのは、そのあと。」

 

なるほどと思うことが、たくさんありました。

 

 

他の受講者さんは、いわば仲間です。

 

仲間に出会い、刺激をもらえるのも、セミナーのいいところですね。