ぴよぴよがお亡くなりになりました

Pocket

先週の月曜日はめちゃさぶかったですね!

我が家のペットは文鳥と十姉妹。

息子2人がが小学生の時に文鳥を1羽づつ飼い始めたんがあれよあれよと増えていき

現場で大工さんが捕まえた十姉妹(笑)に寂しいやろからってお連れを買ってきたら

これもまたあっ!ちゅうま間に・・・(゜o゜)

今は一体何羽居るのか分かりません (^^ゞ

で、10年以上生きているんですがさすがに最長老はちょっと弱って来てます。

息子曰く「暑いとこの鳥やから部屋がさぶかったら弱ってまうんや!」ちゅうことで

小鳥が居る部屋は石油ファンヒーターで暖房しています。

登場人物(笑)はごく一部です

やのに・・・・

私がいつも居るリビングはコタツだけ・・・・

足は温かいけど肩が冷たくなってくるんで首まで潜ってTV見てたら知らん間に寝ている今日この頃

オレの部屋の暖房は文鳥以下か!?

薪ストーブほすいなぁ・・・

の、

ぶちょーです。こんばんは (^O^)/

 

さぶかった翌日の夜に10年位前に新築させて頂いたM様より電話が掛かってきました。

M「あの~今帰ってきたら表の散水栓から水が噴き出してるんです」

「とりあえずメーターの止水栓で止めたんですけど生活出来ないので見に来てもらえませんか」

ぶ「はいはいすぐ伺います」

で、こんなになってました。

ぴよぴよの下からも水垂れてます

前日の寒さにより蛇口が凍って爆発!・・・

翌日凍ったのがが融け出して噴出したのです。

こんな感じにひび割れしてました。

piyopiyo

自然の威力って凄いですね!

Mさまの奥さまのお気に入りのぴよぴよの蛇口

悲しい結果になって残念でしたけど

取りあえず応急処置をして完了。

因みに又新しいぴよぴよを探しているらしいです

そしてその翌日。

誰からとはよう言いませんが

「Tさんとこの外トイレの水吹き出してるって電話有ったんで見に行って~」

と、営業の某、吉本主任から電話が有り見に行ってみるとこれもまた凍結。

便器に水流れっぱなし

で、応急処置



 

先週の月曜から火曜にかけていっぱい電話が掛かってきました。

「トイレの水が出ませ~ん」とか

「水道の水が出ないんですが・・・」とか

現場からも電話で「仮設トイレの便器の水が凍って流れへんねん 水も出ぇへんし工事が出来ひん」とか

挙句の果てにうちとこの嫁まで

「あんなぁ外の水道出ぇへんしホースドラムも凍ってカチカチやねんけど・・・」

(いやいや・・・うちとこのは知らんし さぶいのにわざわざ外の水出さんでええやん)←心の突っ込み

 

 

という事で、

大変申し訳ないですが

さすがの私でも出ぇへんの直すんはムリです m(__)m

どうしてもっていうときは蛇口にぬるま湯を掛け続けると融けてきます。

熱湯はダメですよ!

けど

出っ放しのやつ大概応急で直せます。

 

 

 

凍結の予防策として

寒くなるってニュースとかで分かってる時は

蛇口とかでしたら1分間に牛乳瓶1本位溜まる量の水を出しっぱなしにしておいて下さい。

(今どき牛乳瓶って無いんちゃうん!っちゅう突っ込みは無しで)

水道代は勿体ないですが修理代より安くつくと思います。

それか、凍りそうな蛇口やバルブにタオルなどをグルグル巻きにして雪や雨で濡れてもダイジョブなように

ビニール袋を被せておいても効果が有ります。

 

次回大寒波予報が出たらお試しあれ。

 

いやいや!大寒波予報は出んといてほしいわ。