お問い合わせ

住まい計画サロン

見積もり

見積もり

こんにちは。現場監督見習いの えりです。   お客さまからご相談を受けて、下見を終えたら、すること。   それは、見積もりです。   使う部材や掛かる手間を勘案して、いくら掛かるかを計算します。     そこで大きくかかわるのが、寸法です。   図面から読み取ること