住まいで一番いい 素材や構造はなんですか?

2015年5月11日 カテゴリー: -新築,セルロース,ブログ
Pocket

今日 ご相談させて頂きました これから新築を考えているお施主さま。

住まいづくりのこと スゴい勉強をされていて、、、、、

自然素材のこと

呼吸する住まいのこと

長期優良住宅や 構造のこと。

住まいの結露の問題

などなど

イッパイ イッパイ 私達 建築業者に伝えたい 聞きたいことがあった感じでした。

断熱材に関しては セルロース断熱は施工したい!

構造も なになに構造がイイ!

冷暖房費・光熱費が掛からない家が!

そして  一番聞きたいことだと思いますが。。。。。

なにが一番 オススメですか!

1番イイのはなんでしょうか?

というご質問です。

スミマセンが・・・

私達の答えはいつも一緒なんです。

えっと

怒らないで聞いてくださいね。

その答えは・・・・

「住まいづくりの正解ってのは沢山あルンです」

それと・・

「正解はお施主さまのココロの中にしかナイんです」

殆どの皆さん 住まいづくりに 「正解」を求めて来られます。

私達が思うことは・・・

正解とか 1番 とか それは人の数と同じくらいあると思うんですよね。。。

もし 本当にこの世に『住まいづくりの「正解」』っていうのがあれば 逆に簡単なワケで。

それさえしていれば

なんにも問題も起こりません。

それさえしていれば

すべての新築やリフォームで 皆さん ハッピーですよね。

それさえしていれば

建てた後で 「あ~ 失敗したぁー」といのもありません。

ビジネスも

子育ても

教育も

みな 同じ。

正解なんて 無いんです。
エラそうにスンマセン

それよりも 大切なこと

思うのですが・・・

どんな風に 暮らしたいのか?

どんな風な 住まいのあり方が気持ちいいのか? 心地いいのか?

30年後でも大切にしたいような住まいとは どんな感じなのか?

このあたりを 考えてみませんか?

住まいの性能や構造的なことは、なんとでもなります。

その 素材や工法 つまりモノを選ぶだけですから。

でも その点についても。。。。

ほんとうの

ほんとうは

皆さん

その自然素材が

その構造体が

欲しいわけではなく

夏も冬も気持ちいい空間の中で 安心して住みたい

というのが本音ではないですか?

たとえば・・・・

夏に向かって ダイエットをしよう! と決意したとします。

img150511
ネットや薬局では ダイエットのサプリが沢山あって

本屋にイケば ダイエット本も山のようにあります。

お店の方から見ると ダイエットのサプリや本が欲しいんだなーっと色々とアドバイスを頂けるわけで。

でも ココロの奥底は。。。。。。

私はダイエット本やサプリが欲しいわけでない。

痩せたいだけなのだ

そして

健康になって 昔の服が着られるようになりたい!

おしゃれな服を着て街にでたい!

わかりますでしょうか

すまいを勉強している皆さんのほとんどは。。。。。

一生懸命 ダイエット本やサプリ どれが正解で どれがヤセル方法なのか考えているんです。

それよりも

ほんとうの目的は 痩せて健康になりたい ですよね。

住まいで当てはめると

ほんとうは

断熱材がほしいのではなく

冬暖かくて 夏は涼しい家が欲しいのですよね。

そして

風邪を引いたり 不快な空間にならない・なりにくい家が欲しい のではないでしょうか?

そうなると どうでしょう。

本当は断熱材 素材の問題ではないんじゃないですか?

◯◯構造がイイ。。。。。。ではなく

◯◯構造がイイと感じたのは 地震に強そうだから

だったら

他の工法でも地震に強くて 保険も安くなる工法は沢山あるわけです。

どうでしょう?

そしてそして そんなことを考慮しながらーー

限りある予算の中で

今 しておくこと。

あとで出来ること。

もひとつ

どうなるかわからないこと(変化すること)

線を引いてみましょ。

優先順位をつけるんです。

そして最後の希望・・・・・

「安くていい家」

に向けて プロの知恵を借りながら一緒に考えていく。

そんなプロセス

家造りの流れは如何でしょうか?

Oさん!?