お問い合わせ

住まい計画サロン

CADのセミナー受講(前編)

CADのセミナー受講(前編)

2022年6月25日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

滋賀職能大のセミナーに、会社スタッフ3人で出席しました。

 

「実践建築設計3次元CAD技術」という、

 

6時間×2日間のコースです。

 


 

 

建築図面の代表格は、

 

平面図(真上から見た図)と立面図(真横から見た図)。

 

いずれも2次元で表現します。

 

 

これに加えて、

 

今回学ぶ3次元CADの画像があれば、

 

お客様へご説明する際にわかりやすく、HPや広告においても有効です。

 

 

セミナーで使用したのは、メガソフトさんの「3DマイホームデザイナーPRO9」。

 

敷地の形状、部屋の雰囲気、家具を配置してみたところまで、具体的に表現します。

 

内装・外装の素材や、照明を配置してみての明るさまで設定できます。

 

先生も、わかりやすく丁寧に教えてくださり、ちょっと難しいなあというところも、何とかついていくことができました。

 

来週のブログで、どんな画像に仕上がるかご紹介できればと思います。

 

Pocket