漆喰壁 汚れ 簡単に落とす方法 メラニンスポンジ

2020年5月1日 カテゴリー:ブログ
Pocket

漆喰壁は汚れが付きやすい?

確かに…
リュックや手提げかばんなどが漆喰壁にこすれただけで汚れが付きます。

漆喰は手入れが大変そうというイメージがありますが、
ついた汚れを落とす方法はないのでしょうか?

調べてみると、

●過酸化ナトリウムで落とす方法
●漆喰専用のクリーナーで落とす方法
●紙やすりで削って落とす方法
●最終手段として漆喰を塗り直す方法

などが出てきます。

うちの壁も漆喰壁です。
娘がアトピーなので自然素材にこだわりました。

漆喰は、湿気が多い時には空気中に水分を放出し、
湿気が少ない時には空気中から水分を吸収して
湿度を適度に保ってくれます。

また、消臭効果もあり快適♪

ただ、汚れがつきやすいため幼い子どもがいると
3年目にして壁はこすれてこすれて汚れだらけ(T_T)

私はめんどくさがり屋なので、
汚れを落とす方法を聞いてもなかなか試す気が起こらず、
これも味と思って目をつぶってきました(笑)

でも、ふとした瞬間に「げ〇おちくん(メラニンスポンジ)」が頭に浮かび試したところ・・・

before


after

落ちた!!

水に溶かす必要も特別な出費も必要ありません!

玄関の壁も沢山のこすれ汚れがありましたが、


子どもに手伝ってもらって



ここまできれいになりました☆


中には消えない汚れもありますが、
一度試してみる価値はありますよ(^^)