寒い日はやっぱりビーフシチュー

2016年1月21日 カテゴリー:ブログ,薪ストーブ
Pocket

薪ストーブはフル稼働・・晩御飯は特製ビーフシチュー

昨日は大雪でしたね。

これだけ寒くて天気も悪いと薪ストーブもフル稼働です。

薪ストーブがフル稼働していると天板にお鍋を乗せたくなります。

・・というわけでスジ肉たっぷりの特性ビーフシチューがコトコトしています。

securedownload6

サングリアはご存知ですか?

securedownload3

赤ワインをベースにフルーツでほんのり甘くしたスペイン・アンダルシア地方の飲み物。果実の糖分などで甘くなるので、お酒にあまり強くない人でも飲みやすくフルーティです。

作り方は・・赤ワイン赤・・・1本(750ml)
フルーツ基本的になんでも・・・各1個(リンゴ、オレンジ、キーウイ、洋なし、バナナ、レモン等)
はちみつ(砂糖大さじ3でも可)・・・50cc

一晩寝かせて冷やして飲むと美味。

味わった後のサングリアは砂糖を加えてコトコト煮れば簡単にジャムができます。

securedownload8

さて 特製ビーフシチューは・・

いつものシチューの材料とブイヨン、カットトマト缶に、1カップの赤ワインと大さじ2杯のバルサミコ酢、そして サングリアのジャムをたっぷり入れます。

そして薪ストーブの上でコトコト煮れば隠し味の利いた特製ビーフシチューの出来上がりです。

securedownload7

サングリアのジャムは酸味があって甘くって、ヨーグルトとも相性抜群です。

是非お試しください。

securedownload4 かおるん