とろけるすじ肉シチュー

2015年12月3日 カテゴリー:ブログ,薪ストーブ
Pocket

薪ストーブの季節になりました。

我が家では煮込み料理、煮物、お豆料理が増えていきます。

薪ストーブは、長時間ことこと煮込むのが得意で、お肉もとろけるように柔らかく仕上がります。

薪ストーブの種類や薪のくべ方によっても違うと思いますが、我が家の天板では沸騰しない程度の熱さになるようです。

そこで焦げ付くことなく、ことこと煮込まれるお料理は、リーズナブルなスジ肉もとろけるように柔らかく仕上がります。天板の場所によっても微妙に違う温度を利用して、火加減の調節もできます。

ところで、煮込み料理は温かい状態を保ったままゆっくり冷ましていくのが、味をしみこませるコツだということはご存知ですよね。

私は翌日の煮込み料理はその日の夕ご飯の準備と一緒に仕込み、薪ストーブに乗せてコトコトたきます。夜、薪ストーブの火が落ちていくのとともにゆっくり冷めていく過程でじっくり味がしみていきます。

そして 朝、火をつけてまた温かくなって、仕事に行く間にゆっくり冷えて、みんなが帰るころには三度温められて・・。温めたり、ゆっくり冷めたり・・の繰り返しで、とろけるようなスジ肉シチューの出来上がりです。

事務所にももうすぐ薪ストーブが入ります。

ぜんざいでも作ろうかとこっそり画策中。

ぜひ見にいらしてください。

S__1351779