エネルギーシフトから「ギフト」へ

2015年7月15日 カテゴリー:ブログ,自然エネルギー
Pocket

今日は全国的に蒸し暑かったみたい。

 

熱中症で倒れた方も多数おられたとのこと。

 

そして

 

先日から 関西電力さんから色々なメールが届いていて。。。。そうなんです

 

節電月間にはいるんですね。

 

関西電力さんから・・・

 

需給逼迫のお知らせメール

 

なんて モノモノしい 言葉を使って情報が送られてきます。
京都に住む おかん(お母様のことです(笑)

 

まだ エアコンを掛けてなかったみたいだったので、毎日日中はかけるように伝えましたが

 

一人だから もったいないやん

 

とのたまふ

 

いやいや

 

あかんし

 

 

どうも お年寄さんは 夏の冷房はスゴイ電気を使っている と思っているようです。

 

いえいえ

 

夏の電力は家庭よりも 会社などの事務所が沢山使っているのです。

 

ですのでみなさん

 

事務所の節電を心がけましょうね。

 

そして 毎年伝えていますが、エネルギーシフト から

 

エネルギーギフト 作戦を実行していきましょう。

 

そう

 

電気のプレゼント作戦です

 

だれに?

 

社会的な弱者と言われているお年寄りや赤ちゃん・お子さんのためにです。

 

事務所の温度を1度から2度上げて その変わり家に一人でいるお年寄りや 小さなお子さんに安心安全に過ごしてもらえるように。

 

どうぞ 遠慮なく 電気使ってくださいね というメッセージを込めて。

 

元気な若者から お年寄りに エネルギー(電気)をギフトする。

 

大変だ 大変だ というよりも
なんか こう言った方が素敵な感じがします。

 

私たちベストハウスも、この夏から事務所の蛍光灯をLEDに更新する予定。

 

ほんのチョビットですができることから始めて行きましょう。

 

 

 

img150530_1

 

せっかくの夏

早く仕事を終えて 明るいうちから野外で乾杯なんてもイイですねー

 

楽しみながら 夏を迎えましょうか。