お問い合わせ

住まい計画サロン

土地をセットバック

土地をセットバック

2015年6月15日

ブログ,不動産,土地

気に入った土地に「セットバックが必要」 と書いてありました。
これってなんですか?

こんな質問を頂きました。
土地のセットバックですね。

ハイ

ポイントは
1)建築するためには、道路幅が4m以上の道路に面していないとイケない。
2)しかし、建築基準法ができる前から有った道路では4m未満の土地がある。

そこで・・・
3)将来 4mの道路がつけられるようにと、道路の中心から2m 後退したラインから構造物(塀や家)を建ててくださいね。
(中心線から2mだからお向かいさんと合わせて4mとになるように。。。。)
という ルールがあるのです。
例えば こんなかんじデス。

201506155

赤いラインのところは 建築出来ないの図

この図面だと・・・・
道幅 2.9mのところでは、約50センチ
道幅 2.0mのところでは、約1メートル

セットバックして建てる・・・というコトになります。
「え~ 土地が削られるの~」
厳密に言うと将来、そうなるかもしれませんが 地方(田舎暮らし的な場所)の場合だと・・・
市町村がセットバック部分を購入。

溝など公共物を含め道路をあらたに工事。

何百万円の予算を掛けてこの道路を整備するか、否か。。。。
どでしょ?
その整備した道路の先になにかがあるのか?
そもそも、4mという基準は 消防自動車や救急車など 容易に入っていける幅を付けたい・・という理由があります。
その地域を見て 災害があったとき緊急車両が入っていけるようであれば。。。。タブン なかなか予算はツケられないかもしれませんね。
それと、土地売買の場合、セットバックの部分は少し坪単価を安く設定したりします。
特に土地の単価がお高い都市部など。
土地の評価額(税金の基本となる価格)について 国税局のHPより・・・

checkセットバック部分について70%の評価となる
そうです。
ご質問頂いた 敷地でしたら広いので 住まい計画(建物のプラン)には問題ないかと思います。
土地の価格は・・・・相談次第です 😐
ではでは ご参考までに~

Pocket