.

旧ベストハウスのWEBサイトはこちら
ワクワクな暮らしはワクワク出来る家造りから

YKKさんのリノベーションフォーラムに行ってきました

2019年11月21日 カテゴリー:ブログ,リフォーム,新築工事,省エネ,結露,耐震

こんにちは! ベストハウスネクストの北ちゃんです。   ずいぶんと寒くなってきましたね。 紅葉もあちこちで見られるようになってきましたが 京都で開催されたYKKさんのフォーラムに参加しました。   場所は平安神宮に併設されている平安会館。 折り上げ格天井の立派な伝統建築の大広間です。 贅沢な空間から広がる、窓の景色がこれまた

台風で屋根が吹っ飛んだ。 雨漏りなども火災保険対応可能です

2018年8月25日 カテゴリー:リフォーム,薪ストーバー 吉本

滋賀県 雨漏り 台風被害 台風でカーポートや雨漏りがあれば火災保険を見直しましょう 23日から24日 東京で のほほ~ん と研修&視察していたら滋賀では台風でエライことになっていたようで。 24日から携帯や会社に 「雨漏り」「カーポートの屋根」「看板」「雨樋」「屋根」などなど 被害が出たので見に来てーー という連絡が多数ありました。 順番に廻るようにしますがご自身

蔵の補修 栗東市の現場から

2018年6月13日 カテゴリー:リフォーム,薪ストーバー 吉本

梅雨のまにまに 蔵の補修工事。 タイミングが合わず すんません Nさま もう少しお待ち下さいませ

塗装は気温が大切です

2018年1月20日 カテゴリー:リフォーム,施工事例,薪ストーバー 吉本

十数年を目安に塗り替えが必要な外壁。 ですが。。。 塗替え等の場合、できれば天候が安定した季節にするのが望ましい。 特に屋根の塗装は職人さん 嫌がります。 塗装を行う場合の条件は気温5℃以上、湿度80%未満。 今の季節滋賀は微妙ーですね(苦笑) 逆にベストな季節は・・・・ 気温20℃、湿度60%位だそう。 ということで Nさん

さむーー

明日から一旦 収まるようですが・・・・・ 寒かったですねーーー 先日 水道の凍結防止が思いのほか見ていただいたみたいで(笑) っで 今朝 チョロチョロ出し うっかり忘れていてお湯が出なかった(笑) さて この家の中の寒さ。 これからは、法律で(新築の場合ですが) 随分と改善されていく方向であります。 私の住んでいる家は 平成5年に建て

玄関収納

2018年1月9日 カテゴリー:リフォーム,収納,新築

玄関口というと。。。。。。。。。。。 空の玄関口 海の玄関口 国や街の駅あんかも ナニナンの玄関口 っていいます。   そんな玄関口はたくさんの人や荷物が通り過ぎていきますので、それにあった機能を要するようになっています。   さて・・・   お住まい 家の玄関口は皆さんどうされています?   賃

鉄管は厄介なのだ

2017年10月4日 カテゴリー:ブログ,リフォーム,薪ストーバー 吉本

なんじゃ こりゃ ってな感じの写真ですが これ 水漏れしている現場になります。 昨夜 電話があり今朝行ってきました。 ユニットバスが普及する前のお風呂ですが 一旦水漏れするとこんな感じで壁を壊さないと確認が出来ません。 こんな場合は結構 ややこしい工事になりまして。 なんせ 「壁の中に埋まっている」ので「どこをどう通って配管されてい

シャワーが壊れた

シャワーが壊れた~  一人住まいのお母さんから緊急SOS。 数日前からホース状態でお湯を浴びているとのこと(苦笑) 「どんな状態か? 写真を撮って送ってもらえます?」 ・・・・・といってもそれもで出来ず ((+_+)) 事前に写真をみたら状況がわかるので何らかの部品を持参しその場で直せたりするのですが、致し方がない。 大体 察しは着きますが現場

台風で給湯器が故障した。 

先日の台風で故障したと思われる 屋外の給湯器。 原因は熱を逃がす排気口から雨水が侵入し、中で漏電を起こしてしまたのが原因でした。 私は初めての故障事例でしたが職人さん曰く 「たまにありますよ」 とのこと。 無事 取替は済みましたが今後の対策としては。。。。 排気口を防ぐわけにはいかないので・・・・・ テラス屋根を付けて雨水ができるだけ侵入しないよ

新築のエネルギー消費のこと 建築物省エネ法 2020年問題

先日の木考塾の勉強会 お題は気候風土適応住宅を実践されている埼玉県の綾部工務店さんにお越しいただきお話を聞いてまいりました。 昔から住まいの省エネに関しては様々な取り組みをしてきましたが、2020年。。あと3年後には、皆さんが普通に新築する木の家でも省エネ基準に適合してないと建築できない! ということになります。 『えっ いまでも省エネなんじゃないの??』