お問い合わせ

住まい計画サロン

滋賀県 土地 南向きの土地 南面が道路だと開けられない?

滋賀県 土地 南向きの土地 南面が道路だと開けられない?

滋賀県で新築注文住宅の
家づくりや中古リノベー
ションをしている
ベストハウスネクスト/
(地域密着工務店)の吉本です!

今日も動画でのご質問に
お答えしたいと思います。



コメント欄でこんな質問が

来ていました。

 

【道路に面した南側のはきだし窓って開けられないよね。。】

 

こんなご質問です。

 

まず 答えとしては

正解でもあり不正解でもあります。

 

普通はその通り。

南側吐出し 目の前が道路だと

ちょっと開けづらいですよね。

 

ではなぜ不正解かといいますと。。。

 

この松尾式住宅については

【窓を基本 開ける必要が無い】

ということ。

 

どういうこと??と思うでしょけど・・・

窓を開けるということは換気や通風(=涼をとる)が目的ですよね。

 

この松尾設計室の住まいは気密は0.5以下

24時間換気とエアコンによる冷暖房をしております

 

つまり通風させる必要性が低くいのです。

逆に窓を開けることで、花粉症やPM2.5、ホコリ

排煙、匂い、騒音といったものが室内に入ってくる

場合もあったり。

 

モチロン 風を通したい という気持ちは分かります。

 

そのときはレースのカーテンにハニカムサーモスクリーンを

目線辺りで止めておいて通風できます。

 

窓を開けなくても快適 というのが

この住まいの特徴なのです。

 

こちらのお施主さま。

 

冬でもお天気がいいと 昼間はエアコンを

切っているそう。

 

十分暖かいそうですよ。

 

滋賀県の方 限定ですがこのお住まいを

体感することが出来ます。

 

2月18日(土)10:00~17:00まで

滋賀県でエコな住宅2件を見学するツアーを開催されます。

まだ募集始まっていませんがよかったらチェックしておいてくださいね。

主催はこちら

マザーレイクゴールズ推進委員会さんです

 

マザーレイクゴールズ
 

Pocket