お問い合わせ

住まい計画サロン

守山市 こだわりの新築平屋 報告30-完了検査

守山市 こだわりの新築平屋 報告30-完了検査

2022年12月23日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

守山市の、平屋の新築工事。

 

 

完了検査の様子です。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|完了検査
 

 

まず、建物を建てるときには、工事が始まる前に「建築確認」を受ける必要があります。

 

それで建物が建築基準に合っていることが認められたら、工事に着手。

 

上棟の後の中間検査を経て、

※中間検査については9/21記事参照

 

工事完了後に、建築確認の通りに工事がなされたかを検査するのが、完了検査です。

 

 

検査機構の人が確認するのは、

 

間取りや内装仕上げ材、

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|内装仕上げ
 

 

換気扇や火災報知器の位置と数など。図面と照らしながら確認します。

 

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|火災報知器‐煙式 滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|火災報知器‐熱式
洋室の火災報知器は煙に反応し、キッチンのものは熱に反応します。

 

 

完了検査済証は、お客様に渡しして、保管をお願いしています。

 

増改築や売却のときなどに必要になるからです。

 

 

完了検査が済んでようやく、その建物を使うことができます。

 

大きな節目の日。

 

次回はお引き渡しの日の模様をご紹介します。

 

 

Pocket