お問い合わせ

住まい計画サロン

滋賀県 HEAT20 隙間相当値 隙間相当値を少しでも無くす 

滋賀県 HEAT20 隙間相当値 隙間相当値を少しでも無くす 

新築で大切なコト

 

その一つが住まいの隙間を無くす。

 

ということ。

 

それらの工事のことを

 

実務者は気密施工といいます。

 

例えばこんな感じ。

 


 

耐震金物を施工していきますが

その穴も実は室内に通じています。


1か所は少しの隙間でも

家全体では3~40個あるので

ここから漏気することも。

 

また 外部に出ている金物ですから

結露の心配もあったりします。

 

そこで、このように金物の施工跡を

全て断熱。

 

そしてもうヒトツ

気密シートを貼り漏気がないように

施工していくのです。


基本性能としては

気密測定をしてC値 1.0以下を保証。


実績では大体 0.5以下には納めて

おります。

 

ちょっと前までは気密し過ぎると

良くない なんて言ってましたが

今や 気密してないと ダメ!という

ことがどんどん明らかになってきて。

 

これから新築する方はぜひこの

気密という言葉と

隙間相当値 C値 という言葉も

覚えておいてください。

 

Pocket