お問い合わせ

住まい計画サロン

守山市 平屋 新築 高断熱高気密 ファンヒーターは使わないでね

守山市 平屋 新築 高断熱高気密 ファンヒーターは使わないでね

2022年9月6日

未分類

台風はどうやら 過ぎ去った

滋賀県です。

 

明日 守山市で平屋の上棟があるので

一安心。

 

天気がコロコロ変わるから

何度も天気予報をチェックしていた

今日この頃。

 

さて この平屋。

 

もちろん 高断熱高気密の仕様です。

 

先日 床下エアコンのことで

お施主さまが相談があるとのこと。

 

お聞きすると 床下エアコン 一旦

保留にしておいて1年様子をみてから

設置します。

 

ようするにエアコンは設置しないでおく。

 

ということでした。

 

寒さには強い というお施主様。

 

もちろん 高断熱と日射取得を考えてあ

あるので お施主様がそのように

考えておられるのでしたら問題ございません。

 

ちょっときになったので。。。。

 

ちなみに暖房は?と聞きましたら

 

石油ファンヒーターがあるから

もったいないのでそれで暖房します。

 

とのこと。

 

これは聞捨てなりません。

高断熱 
事務所で高断熱高気密の住まいで

灯油ファンヒーターを使うことの

デメリットをCO2の数字を

見せて説明。

 

それと室内温度と健康のことも

スライドでご説明。

 

なるほどー そうですね。

わかりましたー とのことで

ヨカッタです。

 

反省です 反省。

 

高断熱高気密 HEAT20などの

言葉を知っておられたので

暖房器具の選択について

チャンと説明してなかった。

 

ついでのソーラ発電のことも

再度 ご説明。

 

蓄電池よりも今は

安い 中古のリーフを買って

V2Hで家庭に繋ぐのがコスパが

いいことなども再度説明し

設備の見直しも検討してもらうことに。

 

このあたり

マニュアルで説明のコト

まとめておいた方がいいな。

 

 

 

 

 

 

Pocket