お問い合わせ

住まい計画サロン

びわ湖材を建築に

びわ湖材を建築に

2022年9月4日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

 

滋賀県の県面積のうち、

 

6分の1が琵琶湖

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|琵琶湖
 

ということは、県民の皆さんには常識の範囲内かもしれません。
 

 

森林は?というと、

 

県面積のうち2分の1を占めています。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|滋賀県の森林
 

そのうち約42%が人工林。

 

この人工林が利用時期を迎えているので、

 

これから県内の住宅やその他の建築物に、積極的に使っていきたいところです。

 

 

木材は、生産から利用までの過程に様々な人が関わっていて、

 

びわ湖材活用においては、人と人との連携がとても重要になってきます。

 

そういうわけで、立場の違う人たちが一堂に会して学び、交流するセミナーが行われました。

 

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|グリーンパーク想い出の森 滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|グリーンパーク想い出の森
セミナー会場:グリーンパーク想い出の森(高島市)

 

セミナーの参加対象は、木材供給者さんや建築士さん、市町等の職員さんなどなど。

 

 

主催者は、エーゼロ株式会社さん。
https://www.a-zero.co.jp/

 

「人や自然の本来の価値を引き出し地域の経済循環を育てていく」(同社HPより)活動をされています。

 

 

 

滋賀県産の木材。

 

認証制度もしっかり設けられていて、

 

木材が合法的に伐採されていること、

 

県産材であることが証明されたものは、

 

びわ湖材と呼ばれます。

 

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|琵琶湖汽船 今津営業所
琵琶湖汽船 今津営業所  主な構造材にびわ湖材を使用

 

 

びわ湖材を使った家、会館、図書館、家具や雑貨。

 

聞いただけでステキだとふんわり思っていましたが、

 

セミナーを受けた今、

 

そのステキの正体をはっきりと言い表すことができます。

 

今後の記事で少しずつご紹介していきます。

 

 

びわ湖材については県庁のサイトにも紹介されているので、

 

ぜひチェックしてみてください。

https://www.pref.shiga.lg.jp/biwakozai/

 

Pocket