お問い合わせ

住まい計画サロン

大津市 LDKを大空間にリフォーム 報告11-見せ梁1

大津市 LDKを大空間にリフォーム 報告11-見せ梁1

2022年5月27日

建築日誌

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

 

大津市の、大空間LDKをつくるリフォーム 。

 

今回と次回は、見せ梁のご紹介です。

 

 

梁は、柱の上に渡される、こういう部材。

賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|梁
 

上からの荷重を支える役割があります。

 

 

 

見せ梁は、そういった構造上必要な梁ではなく、

 

見た目のおしゃれさを演出するもの。

 

近頃はカフェなどでも見かけます。

 

 

今回のリフォームでは、

 

四角の梁2本と、丸太の梁2本が、

 

ダイニングからリビングに、おおよそ等間隔で入ります。

 

 

四角のほうは規格の部材で入手できるのですが、

 

丸太探しは一筋縄ではいきませんでした。

 

 

材木屋さんのおかげで何とか調達できた、立派な丸太。

賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|見せ梁
 

 

大工さんによる複雑な加工が、こちらです。

賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|見せ梁の加工
 

取りつけの際には、写真の左側が上に来るのですが、

 

この加工のおかげで、上から下へ強固にはめ込むことができます。

 

 

梁を受ける側にも加工を施します。

賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|見せ梁を受ける側の加工
 

 

丸太は相当な重量があるので、

 

持ち上げる日には、人が集まらなければなりません。

 

丸太梁が入る模様は、次回ご紹介します。

 

Pocket