お問い合わせ

住まい計画サロン

大津市 LDKを大空間にリフォーム 報告06-小上がり畳空間のカウンター

大津市 LDKを大空間にリフォーム 報告06-小上がり畳空間のカウンター

2022年5月11日

建築日誌

Pocket

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

 

大津市の、大空間LDKをつくるリフォーム 。

 

キッチン → ダイニング → リビング

 

その先に、小上がりの畳空間も出来ます。

 

 

その畳空間の窓辺にカウンターを造るのですが、

 

使うのは、以前使われていた地袋(じぶくろ)。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|地袋
地袋とは、床の上に設けられた戸棚のことです。

 

 

この天板を再利用します。

 

裏向けて加工。窓枠などに当たってしまう部分を落とします。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|地袋の天板の加工
 

壁には受け材を入れます。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|受け材
 

 

サッシとの間が空かないように微調整して、取り付け完了。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|完了
 

地袋の天板が、カウンターとして生まれ変わりました。

 

 

再利用には技術を要します。

 

そして、技術があっても無理なときは無理なので、

 

「できます」とお約束することはできません。

 

 

でも、こういったご要望は、どんどん言っていただきたいです。