お問い合わせ

住まい計画サロン

守山市 古民家改修 報告27-建具の調整2

守山市 古民家改修 報告27-建具の調整2

2022年3月1日

建築日誌

Pocket

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

守山市の古民家改修。

 

 

昨日に引き続き、建具の調整のご報告です。

 

ドアストッパーがつきました。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|ドアストッパー床付けタイプ
これがないと、ノブが壁に当たって、壁を傷つけてしまいます。

 

 

もう一ヶ所、戸当たりの必要なところがありますが、

 

段があり、先ほどの床付けタイプは使えません。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|段差のあるドア
 

 

そういう場所には、こんなドアストッパーが使えます。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|ドアストッパー上枠付けタイプ開いたとき
ここまでしか開かないので、壁にドアが当たりません。

 

閉めるとこんな感じです。

滋賀県栗東市で注文住宅,デザイン住宅の新築一戸建てならベストハウスネクスト|ドアストッパー上枠付けタイプ閉じたとき
 

ドアストッパーは他にも種類がありますが、建具屋さんと部長が相談して、最適なものを選びました。

 

 

建具屋さんのお仕事を見ていて、

 

こういうケアまでするのが建具の調整なのだなあと、勉強になりました。