珪藻土と漆喰

2021年12月7日 カテゴリー: -現場監督見習いの えり
Pocket

こんにちは。現場監督見習いの  えりです。

 

壁の仕上げの方法にはいろいろありますが、

 

ペースト状のものを何層か塗り重ねるものを「塗り壁」といいます。



 

 

最後の層に塗るものとして、珪藻土(けいそうど)と漆喰(しっくい)をよく耳にしますが、

 

違いがよくわからなかったので、調べてみました。

 

 

珪藻土…主原料は珪藻という藻の殻の化石。調湿性があり、部屋が快適、結露防止にもなる。

 

漆喰…主原料は消石灰。強度・消臭性・防菌性にすぐれ、カビの繁殖も抑えられる。

 

 

商品によっては、足りない性能を添加物で補うなどの工夫がなされています。

 

 

独特の風合いがいいなあと思っていた塗り壁ですが、

 

いろんな働きをしてくれるのだなあと、感動しました。