モデルハウス報告26‐キッチンカウンター墨付け

2021年10月7日 カテゴリー:新築工事
Pocket

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

新築モデルハウスのキッチンは、タカラさんのトレーシアというシリーズになりました。

 

いわゆるシステムキッチン。

 

システムキッチンとは、シンクや調理器や作業台が一体となって造られているものです。

 

備え付けが完了したら、写真とともにご紹介したいと思います。

 

 

今回、これに造作(ぞうさく)のカウンターをつけます。

 

造作とは、設計士さんなどが設計した仕様で、大工さんが手造りするものです。(柱や梁などの構造部の後の大工さんのお仕事全般をいうこともあります。)

 

その、キッチンカウンター。どんなものがいいか?

 

社長の希望は、「天然木」でした。

 

材木屋さんのオススメは、この地松(じまつ)。国産松の天然木です。


 

今日は部長が、この地松に墨出し(=正確な位置に印をつけること)をしました。



 

部長のこだわりで、外側のカーブしたところや節を残します。天然木の風合いを感じられるように。

 

 

施工効率がよくリーズナブルなシステムキッチンと、少し値が張ってもオリジナリティを出せる造作カウンター。

 

組み合わせるのもおもしろいなあと思いました。