現場の整備

2021年9月29日 カテゴリー:新築工事
Pocket

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

今日は、現場の整備をしました。

 

 

まず、現場の入り口の地盤養生です。

 

現場には、私たちを含め、工事関連の人がたくさん やってきます。

 

出入口は一つなので、みんな同じところを踏む。すると、地盤がダメージを受けてしまいます。

 

そこで、このような敷板を施しました。



 

こうしておくと、靴の土を落とすこともでき、前面の道路が汚れないという利点もあります。

 

 

次に、お手洗いの整備です。

 

まずこの現場の大きな特徴ですが、なんと

 

男女別のお手洗いがあります。



 

「これからの時代、女性も現場へ。」

 

そんな社長の強い思いで、女性用にも一つ、設置されました。

 

とてもありがたいことです。

 

さらに、部長がこんなラティスの目隠しを立ててくれました。



 

使用者の私たちにとってもありがたいことですが、

 

街の景観を考えても、このラティスの役割は大きいなあと思います。

 

 

現場の工事関連のかた、近隣にお住まいのかたのための、現場整備。

 

これも、現場監督の重要な仕事なのですね。

 

 

今日ご紹介した整備には少し時間を要しましたが、

 

部長のように、普段のちょっとした隙間時間を使って

 

現場を美しく快適に整えていける人になりたいです。