モデルハウス報告15‐FRP防水

2021年9月16日 カテゴリー:新築工事
Pocket

こんにちは。現場監督見習いの えりです。

 

新築モデルハウスのバルコニーに、FRP防水が施されました。



 

FRPとは、Fiber Reinforced Plastics (繊維強化プラスチック)の略で、プラスチックにガラスなどの繊維を混ぜて強化した素材のことです。

 

強度に加え、防水性・耐熱性にもすぐれるため、住宅ではバスタブやバルコニーなどに使われます。

 

また軽量なので、住宅以外でもスマホケースやスポーツ用品に向くそうです。

 

よく考えると、バルコニーは、毎日過酷な環境に耐えてくれていますよね。

 

最近さぼりがちな自宅のバルコニー掃除を、近いうちにしたいなあと思います。