滋賀県 栗東 上りやすい階段 階段の基準

2020年6月30日 カテゴリー:ブログ
Pocket


 

階段って幅も高さも色々ですよね。

この家の階段は急で怖いなとか幅が広くて上りやすいなとか…

 

じゃあ間取りを考える時、どんな階段にしたらいいのでしょう?

 

住宅の階段の幅や高さなどは建築基準法で決まっています。

 


・階段幅は75㎝以上

・踏面は15㎝以上

・けあげは23㎝以下 など…

 

でもこれはあくまで最低数値なので、

この基準通りに作った階段は少し窮屈で上りにくいです。

 

階段での転倒事故はすごく多いので、

小さいお子さんや高齢者がいる場合は

この基準を頭に入れながらより安心・安全な階段を考える必要があると思います。

 

直線階段はシンプルですが万が一転落した時には階下まで一気に落下するおそれがあります。

そのため、途中折り返しのある踊り場付き階段は最も安全な階段なのですが、

場所を取るのでスペースの都合上取り付けできない場合もあります。

 

直線階段しか設置できない場合であっても踏面を広くしたり一段一段の高さを低くしたりすることで安全性を高めることができます。

 

また、

・手すりの設置

・ノンスリップ(滑り止め)を付ける

・段差がわかりやすい配色

・照明を明るくする

などの対策も有効です。

 

間取りと相談しながらその家に合った階段を考えましょう(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他にもご質問があればお気軽に問い合わせてくださいね~♪

 

24時間365日

吉本直通ホットラインLINEでニックネームのまま気軽に聞いてみる↓ http://line.me/ti/p/%40upr4168q

相談予約もOK!

吉本直接Email↓

yumeusa3@gmai.com

ベストハウスネクストHP↓

https://besthouse.cc/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ベストハウスネクスト 工務店 新築 リフォーム リノベーション 古民家再生 注文住宅 自然素材 火のある暮らし 薪ストーブ ペレットスト―ブ 滋賀 栗東 草津 守山 湖南市