無垢フロアーのクリーニング

Pocket

どうも~

お久しぶりです (^O^)/

あ、別にブログアップをサボってた訳じゃ無いんです。

実は・・・・・・何やかんやで怠けていただけなんです。m(__)m

 

その間に大変な事が有りました。

我が家の洗濯機が壊れたんです。

買って4年と8か月で故障←その時は長期保証とかで新品になったのですがその後又3年カチカチカチカチ異音が・・・

ほんまにもう煩いのなんのって・・・隣に聞こえるんちゃうか?ちゅうくらい。

カスタマーサポートセンターに電話したら修理するのに諭吉さんが2.5人程必要とか。

で仕方がないんで某巨大ヤマダ電機に行きました。

広告で当日限りでリサイクル費込みで諭吉さん3人位で買えるのが載っていて

それを2日後に行って拝み倒して何とかしてもらい、もっと安くなる方法無いですか?って聞いたら

状況により古いのを下取り出来ますよとの事 ←めちゃ親切

結局故障と言っても煩いだけなので下取りOKになってリサイクル費も不要で野口さんが6人程帰ってきて

修理代=新品  やれやれ  (-。-)y-゜゜゜

と、いつも前振りが長いぶちょーです。 こんばんは~

 

 

お家が壊れたからと言ってそう簡単に買い替え出来るものでも有りませんよね。

修理するのも状況に応じて結構費用が掛ったりする場合があります。

 

先日(と言っても7月頃ですが)当社で20年位前に新築させて頂いたお客様から

フローリングが汚れて来たので張り替えて欲しいとのご依頼が有りました。

 

とりあえず確認にお伺いすると・・・現場を見て思い出しました。

フローリングは当時ではちょっと珍しい無垢のフローリングだったのです。

 

「張り替えるのは可能ですが工事費も高く付き工期も長くかかり大変ですよ!」

「洗わはったらどうですか?」

「洗い屋さんと言う職種があって例えば古い桐のタンスとか古い建具とかアク洗いすると新品とまではいかなくても新品に近い感じに戻りますよ」

「このフローリングは無垢素材なので洗いができます」

と、ご提案させて頂き工事の注文を頂きました。

 

 

工事前はこんな感じ

sekoumae
 

 

 

大切に使って頂いていたのですが経年変化により結構汚れていたり変色していたりしましたが。

 

昔ながらの卓越した技術によりsekoutyu
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑職人さんの持ってる桶とかブラシ?が又凄いんです・・・

 

 

 

 

 

こんな感じに蘇りました。

sekougo
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元はと言えばこんな綺麗な色をしたフローリングやったのですね!

 

この後、自然素材のワックスを掛けて終了。

又20年後にお目に掛りましょう、チャンチャン!

となりました。

 

「うちのフローリングは洗えるんか~?」

とかいう方が居られましたらお気軽にご連絡くださいね!

それから、又後日お知らせが有ると思いますが10月29日に予定してます当社の「火のある暮らし祭り」と言うイベントでも

古い建具洗いの実演を予定しています。

お楽しみに~