手口

2016年6月1日 カテゴリー: -伊藤,ブログ
Pocket

手口

 

悪質な訪問販売が後を絶ちません。

「ちょっと見せてください」

「点検させてください」

と言われ、屋根に上がられたり、床下に潜られるのは要注意。

屋根瓦を故意に割り、写真を撮って、

「早く直さないと雨が漏ります」

また 床下に入り、持ってきたシロアリを見せ、

「今すぐに処置しないと家が傾きます」

等と言われ、すぐにハンコを押させる。

これらは そのような会社に勤めていたセールスマンから直に聞いた手口です。

このような業者には建設業の許可を取得していないところが多々あります。

500万円までの工事なら、許可はいらないからです。

そのため、一定期間で荒稼ぎした後は名前を変え、別の地域で営業するのです。

優良な業者はまず訪問販売は行いません。

なぜなら・・リピートのお客様や、OBのお客様の紹介、そして広告の反響等で受注できるからです。

悪質なセールス等で、困ったときは

「近くでずっとお願いしている工務店があります」

「子供が工務店に勤めているので、そこにしか頼めません」

等と言ってみましょう。

嘘も方便・・その後地域に根差している信用ある工務店を探せばいいのです。