なめたらいかんぜよ中国

2016年2月24日 カテゴリー: -伊藤,ブログ
Pocket

なめたらいかんぜよ・・中国

皆さん、こんにちは。

もうすぐ春ですね。

今月中旬に上海に行ってきました。

IMG_0400

今まであまり良いイメージがなかったため、中国を訪問しようとは思わなかったのですが、今回現地の知人がガイドしてくれることになり行ってまいりました。

 

旅行前の心配事は・・

第一・・花粉症の私はPM2.5は大丈夫だろうか

第二・・超和食党なので、食事はあうだろうか

 

旅行前の関心事は・・

光と影をしっかり見聞すること。

 

それでは ひとつずつお伝えしましょう。

まず、上海では大気汚染は感じられませんでした。

春節にあたり、工場等は稼動していないとのことでしたが、大気汚染は1、2日で解消するものなのでしょうか。

車の渋滞もほとんどなく、マスクをしている人も見かけませんでした。

 

そして食事・・。

image1

これが、超和食党の私でもとてもおいしかったのです。

日本のなべに良く似た火鍋は4種類のだしでいただきました。

「ピリ辛」「大辛」「まろやか」「甘口」・・こんな感じでしょうか。

海鮮料理では、水槽から好きなものを自分で掬って一人鍋のだしで食べます。

カニ、海老、貝・・おかわいそうに全て生きたまま沸騰しただしで・・フツフツ・・。

サイドメニューにはナマコ、あわび、羊肉、牛肉、猪肉という名の豚肉、たくさんのきのこ類と野菜・・。

ただ自分でサーバーから入れる生ビールの飲み放題だけは、何度やっても泡だらけであきらめました。

中国の方は熱いものが好き。

小籠包はもちろんのこと、屋台のイカ焼きですら、あっつあつに焼いたものが出てきました。

 

光と影をしっかり見聞すること・・に関してはまた次回。

伊藤

line
2/27(土)・28(日) 薪ストーブとハンモックのある平屋のお家見学会

201602121234