お問い合わせ

住まい計画サロン

断熱材 断熱材の種類 セルロースファイバーとグラスウール

断熱材 断熱材の種類 セルロースファイバーとグラスウール

2022年10月19日

セルロース

突然ですが・・・

住宅に使われる断熱材はどんな

モノがあるのか?

ご存じでしょうか?

 

私たちは20年くらい前から

まだ誰も滋賀ではやっていなかった

セルロースファイバーを標準で

施工してきました。

 

しかし 最近はグラスウールが

主流ですね。

 

断熱材の種類としては・・・・

 

グラスウール

ロックウール

セルロースファイバー

ポリスチレンフォーム

現場吹付発泡ウレタン

ウッドファイバー

フェノール系

イソシアヌレート系

自然素材派が好きな

羊毛系

沢山の断熱があります。

 

私が現場監督をしているときは

グラスウール・ロックウールくらいしか

なかったのですがね(笑)

 

色々な断熱材が出ていますが

ほんの数十年前は 土壁だったり。

 

しかし ご存じの通り 土壁はいまや

断熱として利用する方は皆無。

昔の大工さんはこれでいい!なんて

家は寒いものんやー とか

言ってました(苦笑)

 

さて 私達は最近 グラスウール派

 

なんといってもコスパが一番いい。

断熱材に求められる性能

断熱性能
経時劣化が少ないこと
燃えにくいこと
価格

どれをとっても グラスウールのコスパにかなうものは有りません。

 

でも ちまたではあまり使われないのも事実。

そのココロは。。。

施工が難しいから。

 

私達はグラスウール施工の講習を受け

結露しない

断熱欠損のない

施工を心がけています。

 

詳しくは聞ききてね。

 

グラスウール
 

Pocket