栗東市の図書館に「チルチンびと」「薪ストーブライフ」などなどありますよ

Pocket

住まいづくりの時は、いっぱい本や雑誌を読んでね。

 

こんばんは。

GW お休みの時は、島根・鳥取方面へ車中泊旅行でジオパークや神社巡りをしていた吉本です。
岩見銀山まで高速を使わず行きましたが見どころが多くて、再度挑戦予定であります。

さて・・・・

住まいづくりを始めるとき、いつもアドバイスしていることは・・・・・

住まいの内装・外装などキレイな写真がイッパイ掲載されている雑誌やできたら、子育てや環境など住まい・暮らしに関係する本を読んでみてくださいねっとお伝えしております。

そんなこともあり、どんな本があるのかなぁー とよく自分自身も栗東市図書館を利用していたりします。

もし行かれたら、雑誌のコーナーを見て見てください。

チルチンに薪ストーブ
「チルチンびと」に「薪ストーブライフ」


「田舎暮らしの本」と「日経ウーマン」

これらの雑誌を図書館サポーターということで、会社から寄贈しております。

昨日 ちょっと覗いてみたところ、田舎暮らしの本はかなり読みこまれているみたいな感じ。

ちなみに・・・手垢?の順に私たちが寄贈している雑誌を見て見ると

1位 田舎暮らしの本

2位 日経ウーマン

3位 チルチンびと

4位 薪ストーブライフ

という感じのランキング。

栗東市民 栗東市にお勤めの方。

よかったら借りてみてくださいねー

そのほかの住宅系の雑誌や本はかなり充実している栗東市図書館です。

本も購入すると結構高くなるので、図書館利用 おススメです。

そんなこんなで。。。

私自身も本は好きでよく読んでいますが最近読んだ本で面白かったのは、、、、、

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」 

マルクス・経済の仕組みがよくわかりましたです。

 




栗東市図書館さん

雑誌のサポーターも随時募集中らしいですよ。

こんな感じで 寄贈している企業さんの宣伝が入りますから、企業さん いかがです?