お問い合わせ

住まい計画サロン

大阪 ペレットストーブ修理 大阪へ、ペレットストーブの修理にいってきた

大阪 ペレットストーブ修理 大阪へ、ペレットストーブの修理にいってきた

2022年11月4日

未分類

この季節の話題。

 

私達の場合は

薪にペレット。

 

毎シーズン 大阪 兵庫方面へ

ペレットストーブの修理依頼があり

お伺いしております。

 

今日も修理が1件と下見に1件

出張してきました。

 

排気ファンが止まる という

ことで訪問。

 

行ってみるとこんな感じに。


 

 

「ペレット燃料はいつ購入されました?」

と早速質問。

 

すると 2年前に購入したペレットで

しかも 屋外(ガレージ)に直置きされて

いました。

 

んー- これかなぁ

 

と想定し とりあえずお掃除。

 

内部はそれほど汚れてはいなく。

 

ファンもスムーズに回ります。

 

ここまでで2時間強。

 

そして 試運転。

 

パラパラとペレットが落ちてきますが

ちょっと 量が多い。


案の定 着火時のケムケムが凄い(苦笑)

 

でも 燃焼自体は問題なし。

 

急遽 パラメーターを変更して

初期に落ちてくる量を少なくしました。

 

再度 燃焼。

 

この試運転ですが一度 点火させると

つぎに動作まで約30分程度かかります。

 

今回 3回 試運転したのでこれだけで

1.5時間。

 

さて

量を調整したら調子よく燃焼しています。

 

 

ガラスをキレイにしたら、大変喜んで

頂きまして。

 

聞いてみるとどうやってもキレイにならなかったそうで。

 

あらら

 

ヒトコト アドバイス。

 

毎回 ティッシュを軽く濡らして

葺いておくと綺麗が保てる事。

 

そして

 

ガラスは専門のクリーナーを使わないと

イケナイコトを説明。

 

「これで今年 楽しみが増えたー」

と故障で2年 動かしていなかった

ペレット 喜んでいただけましたです。

 

ちょっとしたことなんですがまだまだ

設置する業者さんによって 説明が

足らない部分があるんです。

私達も。。。。

 

排気ファンが止まる という現象は

見られず ペレットは毎年新しいのを

購入して焚いてくださいとお願いして

帰ってきました。

 

せっかくのペレット

楽しんで頂きたいですね。

 

 

 

Pocket