吉野杉の幅広フローリングで中古リノベーション【草津市】

[gallery link="file" columns="9" ids="5567,5568,5569,5570,5571,5572,5573,5574"]

中古の和風住宅を、吉野杉をつかって広々した空間にリノベーションしました。

和室の雰囲気を一部に残しながらも、キッチン・リビングはフローリングで統一し、明るい空間に。

吉野杉の中でも節がなく赤身で、幅広180mmのプレミアムなフローリングを使用。

水廻りや廊下もすべて使用しました。

 

「自然素材だけど、節が多いのはちょっと。洗練された空間をつくりたい」

そんな方におすすめの素材です。
吉野のメーカーから直接仕入れていますので、ご希望される方は産地へご案内することもできます。顔が見える国産の素材です。

 

仕上げは、お施主様のご家族で、蜜蝋ワックスをかけていただきました。

自分の手で触れることで、より愛着を持っていただけたのではないでしょうか。

 

また、今回は駅チカの便利な場所という立地を大切にしたため、中古住宅を買ってリノベーションという選択になりました。リノベーションは、住む場所も可能性が広がる選択肢です。