西洋アンティークの家【T様邸】

[gallery link="file" columns="9" ids="6202,6203,6204,6205"]

古民家改築見学会に来てくださったのがT様との出会いです。
新築の夢を着々と育んでおられたご年配のご夫婦です。
お二人の思いは新しきものと古き物との融和。便利で快適なものの中で1週間のほとんどはこなしたいけれど、残りの時間は好きなものに囲まれてゆるやかな時をすごしたい。

 

古代エジプトや西洋アンティークがご趣味のお二人には古民家蘇生にも通じるものがあったのでしょう。
それを造ってきた者に思いを馳せ、それが過ごした時間に心をゆだねる。戸惑うように止まった時間の中に関わって来た多くの人の心が飛来する。この時点で私たちが関わり何年かの後には私たちの心も先人たちと同じようにこの場に集える。

私たちが大切にしたいそんな心のふれあいに思いを寄せてくださり、家を建てさせていただくこととなりました。

 

時をかけて集めてこられたアンティーク。時をかけて育んでこられた家への思い。置物ひとつ、家具ひとつの置き場所にも、またそれらが生き生きとする壁紙 やライトや内装にも、一つ一つにこだわりを持ち、繰り返し打ち合わせを重ねながら夢が形へと変わっていきました。

 

そして出来上がった今、奥様にとってアンティークの猫ちゃんとともに2階の手摺にもたれてリビングを見下ろしながら時を過ごすのが、一番素敵な時間だとお聞きしています。