自分スタイルはキッチンから【A様邸】

[gallery link="file" columns="9" ids="6034,6035,6036,6037,6038,6039,6040,6041,6042,6044,6045,6046,6047,6048,6049,6050,6051"]

オーダーキッチンにあわせて、カウンターも考える。
オーダーキッチンにあわせて、
梁も・・
ライトも・・
フロアも・・
ドアも・・
居心地のいいキッチンから始まった家は、居心地のいい家になる。
オーダーキッチンにあわせて、カウンターも手仕事です。色も高さも合わせたカウンターが、落ち着いた雰囲気を演出します。
玄関ドアは くつろぎ空間への 入口。
ハードカバーを開くときに、心は小説の中にすっとなじんでいきます。
すばらしい装丁の本を大切にしたいように、とても大切にしたいのが、玄関扉の重みです。
愛着のある玄関ノブ、玄関灯。
カタログが、実態として目の前に現れたときから、この先ずっと、くつろぎモードへの変換キーがここにあります。

子ども部屋は遊び心をたくさん取り入れて・・。
何年か後に壁を作って仕切ることもできますが、扉をクローゼットに収納してしまう引き戸にすれば、必要に応じて、いつでも部屋を仕切ることができます。
双方の部屋から上がれるロフトも遊び心いっぱい。

 

水栓金具、取っ手、ビルトイン、スパイス・ラック、タイルから金具まで、時間を掛けて一つ一つを選んだキッチンは そこに立つたびに喜びがあります。
主婦にとっては大きな贅沢。
フロアの色はタイルの天板に合わせて。
キッチンから広がるイメージもあります。

 

同じ色のドアでもデザインによって、表情がずいぶん変わります。
一つ一つを選んでいく作業は 楽しみだけれど、
とても時間のかかる大変な作業です。
「もう、普通ので・・・」
って言いたくなる紙巻器まで、きちんと選んでもらえる家は、家自身も幸せでしょうね。