Mein Haus【草津市:S様邸】




ご主人はドイツ人。たくさんの話し合いをかさねて、たっぷり時間をかけて計画したMein Haus(おうち)が完成しました。

ゆったり・・開放的に・・が、施主様のねがい。
2階のフリースペースから見下ろせるリビング。
大きな太い梁にはライトをあてて、木に囲まれている安心感を大切にしました。

あちらこちらに 子どもたちの居場所があり、子どもたちの楽しみがあります。
それぞれの場所には おかたづけも簡単にできるように工夫されています。

1階の屋根の上は草屋根になっています。
2階の屋根に作られることが多い草屋根ですが、1階の屋根の上なら窓から簡単に出入りできるので、より身近で楽しそうです。

ウッドデッキで編み物をしながら、庭で子供たちが遊ぶのをながめたり・・。

庭には子ども達と一緒に植えた樅の木。
毎年、クリスマスの訪れとともに、子どもたちも樅の木も大きく成長していくのを きっと 実感できますね。

関連施工事例

  1. 薪ストーブとブランコの家【J様邸】

    家づくりを考えた時、ともに住まう家族の中で、とりわけ子供たちが健やかに育つ家にしたいと想う方が多いはずです。元気な男の子2人とご夫婦、そしておじいさんの合計5人家族。アウトドアのウッドデッキ、子供と一緒に料理が出来るキッチン、沢山ある本の収納。リビングで勉強が出来るように木のカウンターを掘りこたつ風に作りつけます。 【のびのびと成長出来る家づくり】そんな計画を考えて行きました。

  2. 白が好き【M様邸】

    家づくりをする上で、イメージとしての色はとても大切です。壁や、天井や、カーテンや、照明器具や、設備機器・・たくさんのモノを選んでいくときに、イメージとしての色があると統一感のある家になりますよね。

  3. 木の香る淡海の家【M様邸】

    「木の香りのする家に住みたい・・・」そんな思いで資料請求されたM様。土地をまもなく購入するとの事でした。ちょうどその時募集の、滋賀県木材協会主催『木の香る淡海の家推進モデル事業』に応募され、見事当選し県産桧の柱材をプレゼントされました。

  4. 癒されるのは創られた色でなく、自然の色【M様邸】

    家づくりはモノ選び。たくさんのパーツをひとつひとつ選んでいくことで、「A house only for my family」私たち家族だけの家が出来上がっていきます。木と色にこだわって ひとつひとつを選ばれたシンプルで優しい家の完成です。

  5. 自分スタイルはキッチンから【A様邸】

    オーダーキッチンにあわせて、カウンターも考える。オーダーキッチンにあわせて、梁も・・ライトも・・フロアも・・ドアも・・居心地のいいキッチンから始まった家は、居心地のいい家になる。

  6. 湖南市 宮大工と建てる伝統工法の家

    宮大工と建てる伝統工法の家 

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る