4世代で住まう家 U様邸【U様邸】




ホームページを見て、連絡がありました。
建築士である、息子さんが設計を担当。
数社に同じ図面を提示し、金額的なことや施工者の実績、そして何よりも、人柄を見られたUさん。
「ハウスメーカーも地場の工務店も結局建てるのは人。このメーカーが良い、この工務店がダメというのではなく、実際に施工する現場の職人が良いかどうかだ」という考えだったそうです。

 

おじいちゃんが、若い時に建てた平屋の家。お子さんが育ち、お孫さん、そしてひ孫さんが生まれた思い出のイッパイ詰まった家を解体しての工事でした。
築40年、解体は4日間で終わり、ひ孫のお嬢さんが「生まれた家の解体を見ておきたい」と学校を休んで写真を撮りにこられました。

環境工学の勉強をされていた息子さん、雨水の利用、太陽光を室内に取り入れるパッシブソーラの考え、また何本かの木を解体したときに取って置き、新しい家に再利用しました。

 

核家族の多い中、4世代で住まう家。
リビングには大きな吹き抜けがあります。蓄熱式の床暖房を設置し、オール電化で計画。断熱材にはセルロースファイバーを壁、床、屋根に充填、高断熱仕様です。
壁はすべて珪藻土、内装には国産の杉板を使用しました。

素材はインターネットを駆使し調べ上げ、古くて新しい、そんな「自然素材を使った住まい」が出来上がりました

関連施工事例

  1. セルフビルドの家【Y様邸】

    「雑貨製作のアトリエと店舗がほしい」住まい作りのテーマは「雑貨製作のアトリエと店舗がほしい」「外観は「倉庫」のような感じ」「出来るところは自分でする」というもの。

  2. 草津市 ペレットストーブとサンルームの家

    草津市 ペレットストーブとサンルームのある家【草津市 Tさま】

  3. 草屋根と暖炉の家【O様邸】

    滋賀の自然に魅せられて、旧志賀町に購入された土地はびわ湖を見下ろせる高台です。自然が大好きな施主様は、住まいを建てるときもキーワードは自然・ナチュラル。その中でも草屋根の住まいを知り、インターネットで「草屋根」を検索して、私たちにたどり着いてくださいました。

  4. 平成17年こだわり住宅 滋賀県建築士会会長賞受賞【N様邸】

    『自然の力』を利用して『生ゴミや排水を出さない』環境に配慮した家N様邸 平成17年こだわり住宅 滋賀県建築士会会長賞を受賞させていただきました。

  5. ゆるやかな階段の家【A様邸】

    2階に上がる階段ですが、勾配が通常の住まいよりもゆるくなっています。これはお施主様の身内の方が階段から落ちて大きなケガをされたという体験があり、このような階段計画となりました。

  6. 西洋アンティークの家【T様邸】

    時をかけて集めてこられたアンティーク。時をかけて育んでこられた家への思い。置物ひとつ、家具ひとつの置き場所にも、またそれらが生き生きとする壁紙 やライトや内装にも、一つ一つにこだわりを持ち、繰り返し打ち合わせを重ねながら夢が形へと変わっていきました。

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る