2階リビングの家  おもてなしはお2階で・・【W様邸】




リビングの窓から差し込む光も
カーテンを揺らす風も
空に近い

2階リビングはそんな心地よさがあります。
「どうぞ、上がって・・」
誘う階段は無垢の木
柔らかさにつつまれながら、
「2階へどうぞ・・」
LDKを2階にしたことで
天井が高く、圧迫感の少ないキッチンになりました。
ロフトを上手に使って、灯かりの演出もできます。
キッチンはこだわりのステンレス製。
むくの木に囲まれながら、清潔感が漂います。
セルフビルドで塗られた壁
はしごはご主人の手作り
そこここに飾られている小さなオブジェは 奥様のセンス
家作りの楽しさが伝わってきます。
書斎はリビングの一角です。
家族みんなの話し声に耳を傾けながら、仕事を一つ終えることができます。
玄関の扉を開ければウェルカムボードが迎えてくれます。
リビングを2階にしたいちばんの理由は
子ども達の部屋とご夫婦の寝室をとなりどうしにしたかったから・・
子どもが小さい間は特に寝息の聞こえる場所にいたいですね。

関連施工事例

  1. ゆるやかな階段の家【A様邸】

    2階に上がる階段ですが、勾配が通常の住まいよりもゆるくなっています。これはお施主様の身内の方が階段から落ちて大きなケガをされたという体験があり、このような階段計画となりました。

  2. 4世代で住まう家 U様邸【U様邸】

    核家族の多い中、4世代で住まう家。リビングには大きな吹き抜けがあります。蓄熱式の床暖房を設置し、オール電化で計画。断熱材にはセルロースファイバーを壁、床、屋根に充填、高断熱仕様です。 壁はすべて珪藻土、内装には国産の杉板を使用しました。

  3. 森の精気に包まれる住まい【I様邸】

    カントリーハウスに憬れておられたⅠ様。玄関を開けると、心安らぐ木質感とふわりと包み込むような香り。大好きなものがとても自然にその場にある。まるで、「お帰り」と心に語りかけるように・・・。 そこは、決して「モデルハウスのように素敵な家」ではなく、「Ⅰさんご家族の家ですよ」と感じさせる家です。

  4. 癒されるのは創られた色でなく、自然の色【M様邸】

    家づくりはモノ選び。たくさんのパーツをひとつひとつ選んでいくことで、「A house only for my family」私たち家族だけの家が出来上がっていきます。木と色にこだわって ひとつひとつを選ばれたシンプルで優しい家の完成です。

  5. 草屋根と暖炉の家【O様邸】

    滋賀の自然に魅せられて、旧志賀町に購入された土地はびわ湖を見下ろせる高台です。自然が大好きな施主様は、住まいを建てるときもキーワードは自然・ナチュラル。その中でも草屋根の住まいを知り、インターネットで「草屋根」を検索して、私たちにたどり着いてくださいました。

  6. 自然素材で建てるローコスト平屋の家

    ローコストの平屋の住まい。家族4人の小さなお家。

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る