2階リビングの家  おもてなしはお2階で・・【W様邸】




リビングの窓から差し込む光も
カーテンを揺らす風も
空に近い

2階リビングはそんな心地よさがあります。
「どうぞ、上がって・・」
誘う階段は無垢の木
柔らかさにつつまれながら、
「2階へどうぞ・・」
LDKを2階にしたことで
天井が高く、圧迫感の少ないキッチンになりました。
ロフトを上手に使って、灯かりの演出もできます。
キッチンはこだわりのステンレス製。
むくの木に囲まれながら、清潔感が漂います。
セルフビルドで塗られた壁
はしごはご主人の手作り
そこここに飾られている小さなオブジェは 奥様のセンス
家作りの楽しさが伝わってきます。
書斎はリビングの一角です。
家族みんなの話し声に耳を傾けながら、仕事を一つ終えることができます。
玄関の扉を開ければウェルカムボードが迎えてくれます。
リビングを2階にしたいちばんの理由は
子ども達の部屋とご夫婦の寝室をとなりどうしにしたかったから・・
子どもが小さい間は特に寝息の聞こえる場所にいたいですね。

関連施工事例

  1. 平成17年こだわり住宅 滋賀県建築士会会長賞受賞【N様邸】

    『自然の力』を利用して『生ゴミや排水を出さない』環境に配慮した家N様邸 平成17年こだわり住宅 滋賀県建築士会会長賞を受賞させていただきました。

  2. 西洋アンティークの家【T様邸】

    時をかけて集めてこられたアンティーク。時をかけて育んでこられた家への思い。置物ひとつ、家具ひとつの置き場所にも、またそれらが生き生きとする壁紙 やライトや内装にも、一つ一つにこだわりを持ち、繰り返し打ち合わせを重ねながら夢が形へと変わっていきました。

  3. ガルバリウムの家【K様邸】

    「自然素材を使った家を建てたいのですが・・」若いご夫婦からの依頼でした。「草津市内で土地から探して予算はすべて含めて3000万円」とのこと。予算はかなり厳しい、でも若いご夫婦の望みをなんとかしてあげたい!!そんな思いから、Kさんの「住まいづくり」は始まりました。

  4. 草屋根のあるCozyな家【Y様邸】

    「屋根に登ってびわ湖を見たい!」こんな夢のような草屋根の家が完成しました。天窓から屋上に上がれ、四季折々のびわ湖や比良山の景色が堪能できます。又、トイレも、生ゴミも一緒に処理し堆肥として土に戻すコンポストトイレを採用。内部も"木と紙の空間づくり"を実現しました。県内初めての草屋根の家です。

  5. カントリードールのある家【I様邸】

    カントリードールを趣味とし、ドール作りの講師もしておられる夫人の理想は、アメリカンカントリーを意識した明るくて開放的なデザイン性の高い家。です が、旧家も多い土地柄、家に関する縁起や習わしなども反映しなければなりません。お施主様と設計士、そしてベストハウスでコミュニケーションしながら、 じっくりと考え、作りこんでいきました。

  6. 自分スタイルはキッチンから【A様邸】

    オーダーキッチンにあわせて、カウンターも考える。オーダーキッチンにあわせて、梁も・・ライトも・・フロアも・・ドアも・・居心地のいいキッチンから始まった家は、居心地のいい家になる。

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る