比良山の見える家【N様邸】




家を建てる上で、考えておかないといけないこと。
『家族構成や趣味、毎日のスケジュール、ペットの飼い方、家具の大きさ、靴・傘・コートの数、家で行なうイベント』など。
私たちの家作りは、ご家族の話を聞くことから始まります。比良山系を望む絶好のロケーションにほれ込んだお施主さまご夫婦のご希望は『シンプルな暮らし』でした。
四角形の箱を組み合わせたような家の形と、収納と人の動線を考えあわせた間取りは、一見すっきりとした印象。

 

ところが、コルク敷きで床暖房のリビング、両手を広げても届かないくらい大きい窓、物干し場を兼ねたサンルーム、そのベランダにはご夫婦の寝室からも行 き来可能になっています。また、幼い子供たちが壁に落書きできるように、子供部屋のクロスは、今はあえて貼らずにおくなどアイデアとこだわりが満載です。 構造材はもちろん、布クロスなどの自然素材を使用。

 

また夜の表情も魅力的。設計にメーカーの照明プランナーも加わり、実用的でおしゃれな空間となりました。

N様ご夫妻も本棚を作ったり、塗料を塗ったりして家づくりに参加。わくわくしながら家の完成する日を待ってくださいました。N様ご家族の趣味は音楽。ご 主人はホルン、奥様はピアノ、6歳の息子さんはグロッケン、燦々と降りそそぐサンルームでの家族アンサンブルも素敵なことでしょう。

最初の相談から1年半がたち家族も増え、夫婦と子供二人の4人暮らしがこれから始まります。

関連施工事例

  1. ガルバリウムの家【K様邸】

    「自然素材を使った家を建てたいのですが・・」若いご夫婦からの依頼でした。「草津市内で土地から探して予算はすべて含めて3000万円」とのこと。予算はかなり厳しい、でも若いご夫婦の望みをなんとかしてあげたい!!そんな思いから、Kさんの「住まいづくり」は始まりました。

  2. 4世代で住まう家 U様邸【U様邸】

    核家族の多い中、4世代で住まう家。リビングには大きな吹き抜けがあります。蓄熱式の床暖房を設置し、オール電化で計画。断熱材にはセルロースファイバーを壁、床、屋根に充填、高断熱仕様です。 壁はすべて珪藻土、内装には国産の杉板を使用しました。

  3. 木の香る淡海の家【M様邸】

    「木の香りのする家に住みたい・・・」そんな思いで資料請求されたM様。土地をまもなく購入するとの事でした。ちょうどその時募集の、滋賀県木材協会主催『木の香る淡海の家推進モデル事業』に応募され、見事当選し県産桧の柱材をプレゼントされました。

  4. セルフビルドの家【Y様邸】

    「雑貨製作のアトリエと店舗がほしい」住まい作りのテーマは「雑貨製作のアトリエと店舗がほしい」「外観は「倉庫」のような感じ」「出来るところは自分でする」というもの。

  5. 薪ストーブとブランコの家【J様邸】

    家づくりを考えた時、ともに住まう家族の中で、とりわけ子供たちが健やかに育つ家にしたいと想う方が多いはずです。元気な男の子2人とご夫婦、そしておじいさんの合計5人家族。アウトドアのウッドデッキ、子供と一緒に料理が出来るキッチン、沢山ある本の収納。リビングで勉強が出来るように木のカウンターを掘りこたつ風に作りつけます。 【のびのびと成長出来る家づくり】そんな計画を考えて行きました。

  6. ラブリーなキッチンの家

    心までふんわりあったかくなるようなキッチンです。鮮やかな彩りで盛り付けしたワンプレートランチ、テーブルには黄色の花が似合いそう。

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る