比良山の見える家【N様邸】




家を建てる上で、考えておかないといけないこと。
『家族構成や趣味、毎日のスケジュール、ペットの飼い方、家具の大きさ、靴・傘・コートの数、家で行なうイベント』など。
私たちの家作りは、ご家族の話を聞くことから始まります。比良山系を望む絶好のロケーションにほれ込んだお施主さまご夫婦のご希望は『シンプルな暮らし』でした。
四角形の箱を組み合わせたような家の形と、収納と人の動線を考えあわせた間取りは、一見すっきりとした印象。

 

ところが、コルク敷きで床暖房のリビング、両手を広げても届かないくらい大きい窓、物干し場を兼ねたサンルーム、そのベランダにはご夫婦の寝室からも行 き来可能になっています。また、幼い子供たちが壁に落書きできるように、子供部屋のクロスは、今はあえて貼らずにおくなどアイデアとこだわりが満載です。 構造材はもちろん、布クロスなどの自然素材を使用。

 

また夜の表情も魅力的。設計にメーカーの照明プランナーも加わり、実用的でおしゃれな空間となりました。

N様ご夫妻も本棚を作ったり、塗料を塗ったりして家づくりに参加。わくわくしながら家の完成する日を待ってくださいました。N様ご家族の趣味は音楽。ご 主人はホルン、奥様はピアノ、6歳の息子さんはグロッケン、燦々と降りそそぐサンルームでの家族アンサンブルも素敵なことでしょう。

最初の相談から1年半がたち家族も増え、夫婦と子供二人の4人暮らしがこれから始まります。

関連施工事例

  1. 梁の見える家【F様邸】

    F様のご希望は「木の香のする、ほっとする家」。小さい二人の男のお子さんがいらっしゃるご家庭は、社交性豊かなアウトドア派。「滋賀県の木で家を建てたい」と考えられたF様ご家族は、木が伐採されるところを見に行かれました。

  2. 森の精気に包まれる住まい【I様邸】

    カントリーハウスに憬れておられたⅠ様。玄関を開けると、心安らぐ木質感とふわりと包み込むような香り。大好きなものがとても自然にその場にある。まるで、「お帰り」と心に語りかけるように・・・。 そこは、決して「モデルハウスのように素敵な家」ではなく、「Ⅰさんご家族の家ですよ」と感じさせる家です。

  3. 癒されるのは創られた色でなく、自然の色【M様邸】

    家づくりはモノ選び。たくさんのパーツをひとつひとつ選んでいくことで、「A house only for my family」私たち家族だけの家が出来上がっていきます。木と色にこだわって ひとつひとつを選ばれたシンプルで優しい家の完成です。

  4. セルフビルドの家【Y様邸】

    「雑貨製作のアトリエと店舗がほしい」住まい作りのテーマは「雑貨製作のアトリエと店舗がほしい」「外観は「倉庫」のような感じ」「出来るところは自分でする」というもの。

  5. 女性一人住まいの家【大津市:O様邸】

    当初は予算の関係から新築は無理と思われていたそうです。長い間、中古の住まいを探しておられました。中古マンションか中古住宅か・・・ そんなとき僕たちとOさんは知り合いました。小さな土地に建てる女性一人住まいの家。計画したのは土地の大きさ12坪の狭小地。

  6. ビーだまの家【M様邸】

    家族っていいものですね。玄関土間には家族全員のmemorial手形とちりばめたビーだま。

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る