京町家の 思い出を残した家【京都市:T様邸】




ご実家の京町家を建替え、お母様と息子さんと、3世代で住みたい。
そんな願いを叶えた新築住宅です。



思い出が詰まった町家にあった古材を解体後に選び抜き、
材木店の協力を得て磨き上げ、随所に再利用しました。

地松を階段吹き抜けの梁として魅せたり、
仕口の跡が残ったままの板を洗面台カウンターにしたり、
空間のアクセントになっています。

リビングにはペレットストーブも設置、
杉フロアは蜜蝋ワックスで仕上げ、
自然素材たっぷりの空間になりました。

日当たりのよい1階の和室はお母さまのお部屋。
2階をリビングルームにしました。

趣味の音楽ルームの壁はセルロースファイバーで防音もしっかり。

京町家の思い出を感じながら、
新しいくらしが見えてきます。

関連施工事例

  1. ビーだまの家【M様邸】

    家族っていいものですね。玄関土間には家族全員のmemorial手形とちりばめたビーだま。

  2. ガルバリウムの家【K様邸】

    「自然素材を使った家を建てたいのですが・・」若いご夫婦からの依頼でした。「草津市内で土地から探して予算はすべて含めて3000万円」とのこと。予算はかなり厳しい、でも若いご夫婦の望みをなんとかしてあげたい!!そんな思いから、Kさんの「住まいづくり」は始まりました。

  3. ガルバリウムのお家【守山市:M様邸】

    シンプル&モダンだけど無垢の木を使いたい・・・

  4. ラブリーなキッチンの家

    心までふんわりあったかくなるようなキッチンです。鮮やかな彩りで盛り付けしたワンプレートランチ、テーブルには黄色の花が似合いそう。

  5. 新しい命が育まれる家

    某有名デザイナーさんにアドバイスをもらった新築一戸建

  6. 2階リビングの家  おもてなしはお2階で・・【W様邸】

    リビングの窓から差し込む光も、カーテンを揺らす風も、空に近い。2階リビングはそんな心地よさがあります。「どうぞ、上がって・・」誘う階段は無垢の木。柔らかさにつつまれながら、「2階へどうぞ・・」

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る