リフォーム

  1. 台風で屋根が吹っ飛んだ。 雨漏りなども火災保険対応可能です

    滋賀県 雨漏り 台風被害 台風でカーポートや雨漏りがあれば火災保険を見直しましょう23日から24日東京で のほほ~ん と研修&視察していたら滋賀では台風でエライことになっていたようで。

  2. 塗装は気温が大切です

    十数年を目安に塗り替えが必要な外壁。ですが。。。塗替え等の場合、できれば天候が安定した季節にするのが望ましい。特に屋根の塗装は職人さん 嫌がります。塗装を行う場合の条件は気温5℃以上、湿度80%未満。

  3. さむーー

    明日から一旦 収まるようですが・・・・・寒かったですねーーー先日 水道の凍結防止が思いのほか見ていただいたみたいで(笑)っで 今朝 チョロチョロ出し うっかり忘れていてお湯が出なかった(笑)さて この家の中の寒さ。

  4. 玄関収納

    玄関口というと。。。。。。。。。。。空の玄関口海の玄関口国や街の駅あんかも ナニナンの玄関口 っていいます。 そんな玄関口はたくさんの人や荷物が通り過ぎていきますので、それにあった機能を要するようになっています。

  5. 鉄管は厄介なのだ

    なんじゃ こりゃってな感じの写真ですが これ 水漏れしている現場になります。昨夜 電話があり今朝行ってきました。ユニットバスが普及する前のお風呂ですが 一旦水漏れするとこんな感じで壁を壊さないと確認が出来ません。

  6. シャワーが壊れた

    シャワーが壊れた~  一人住まいのお母さんから緊急SOS。

  7. 台風で給湯器が故障した。 

    先日の台風で故障したと思われる 屋外の給湯器。原因は熱を逃がす排気口から雨水が侵入し、中で漏電を起こしてしまたのが原因でした。私は初めての故障事例でしたが職人さん曰く 「たまにありますよ」 とのこと。無事 取替は済みましたが今後の対策としては。。。。

  8. 新築のエネルギー消費のこと 建築物省エネ法 2020年問題

    先日の木考塾の勉強会お題は気候風土適応住宅を実践されている埼玉県の綾部工務店さんにお越しいただきお話を聞いてまいりました。昔から住まいの省エネに関しては様々な取り組みをしてきましたが、2020年。。

  9. 焼杉の外壁 メンテンス

    10年前 守山市で新築させていただきました木の家エアコン取付にお伺いしてきたのですが、もうボチボチ外壁に貼った焼き板のメンテナンスが必要です。日当たりがいい表側は色褪せがかなり進んでいます。かたや 日のあたらない場所は全然大丈夫。

CONTACT










BEST HOUSE LINE@はじめました
お友だちになるとお得な情報いっぱい!

友だち追加

ページ上部へ戻る